第4回 GICセミナー

広告代理店のグローバルイノベーション戦略 〜スポーツマーケティングビジネスの最前線〜 

日時 平成29年1月26日(木)10:30〜12:00
場所 芸術工学部 7号館1階ワークショップ(Map07)(九州大学 大橋キャンパス
講師 九州大学グローバルイノベーションセンター 客員教授
[株式会社アサツー ディ・ケイ 国内ネットワークサポート局 局長]
田仲 正一 氏
講演概要

2018年に韓国ピョンチャンで開催される冬季オリンピック、2020年の東京オリンピックを新たなビジネス機会として捉え、現在さまざまな企業や団体が活動を行っています。本セミナーでは、世界で活躍するトップアスリート(フィギュアスケート:羽生結弦選手、スキージャンプ:葛西紀明選手・高梨沙羅選手)との契約に至るまでのプロセスやビジネスデザインのあり方について株式会社バスクリンの活動事例を題材に考究していきます。なおバスクリンは、アスリートにとって疲労を回復させることもトレーニングの一環であるという観点から、さまざまな競技団体やアスリートの支援活動を行ってきました。2016〜2017年のウインタースポーツにおいても世界で活躍するトップアスリートの支援活動を展開することが決定しています。
本セミナーでは、広告代理店がトップアスリートとの契約交渉で得られた権利を活用して、企業ブランドの価値を高めていく取組みや、市場でのトップシェアを確立していく経緯等について紹介していきます。

世話人 九州大学大学院 芸術工学研究院 教授 都甲 康至
(内容照会先)Mail:togo(a)kyudai.jp
※上記の「(a)」は「@」とお読み替えください。
九州大学大学院 芸術工学研究院 教授 兼
九州大学グローバルイノベーションセンター 副センター長・教授 尾本 章
定員 20名(先着順)
申込み 【メールでのお申込】下記メールリンクより、必要事項をご記入の上、お申込ください。
   drcjimu@design.kyushu-u.ac.jp
【FAXでのお申込】申込書にご記入の上、下記FAX番号へお申込ください。    
アドバンストデザインプロジェクト棟事務室(大橋キャンパス) 担当:平島
【TEL,FAX】092-553-4584
Page Top